<< 2011年7月 1日 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

本日、株式会社ヴィグロワ誕生

2011年7月 1日

18年間続いた、株式会社スタジオザップが幕を閉じ、株式会社ヴィグロワへ生まれ変わりました。


201100701_01.jpg


スタジオザップは、広告グラフィックの企画制作会社として他業種に渡り、いろいろな経験をさせていただきました。歴代のスタッフ達と最高のクリエイティブを目指そう。そして、見る人々に心地良さを提供していこう。という理念のもと、昼夜を問わず夢中になってモノ作りに励んできました。


「広告」の時代は終わり、「狭告」の時代に突入してのではないかと思います。すなわち、広く告知するのが「広告」でしたが、IT社会に入り、WEB、ツイッター、フェイスブックなどのようにネット社会で興味のある人達にピンポイントで狭く告知する時代になりました。
広告の時代であっても、その商品に興味を持っている見込み客にメッセージが届かなければ、どんなに莫大な予算をかけても効果がありません。テレビに出演したあるメジャークリエイターは、「広告はインパクトだ」と言います。果たして、インパクトなのでしょうか?たしかに最初に興味を惹くと意味ではインパクトかもしれません。ハリウッドスターの大物を使って広告は打てばたしかに誰もが注目します。でも、僕は「狭告」の時代では、見込み客は、ハリウッドスターを見たいのではなく、その商品を買おうかどうか迷っているときに「なるほど、それなら買ってもいい」と思ってもらえる共感ではないかと思います。
ヤフーとグーグルで僕のフルネーム「篠原英智」と検索すると全ページに登場します。何か大きな時代の変化を感じました。


ヴィグロワは、スタジオザップの理念を継承して、ギャラリー事業部とデザイン事業部の2つの事業形態で「心地良さ」を提供していきたいと思っています。ギャラリーでは、「アートと暮らす提案空間」をアンテナショップとして発信していき、それをフィードバックして大きな意味でライフデザインを提案していきます。これからもどうぞ宜しくお願いします。 篠原英智



投稿者 hidetoshi shinohara : 10:10 | コメント (9)

comment(9)

ヴィグロワの前途に幸あれ!
応援しています。

投稿者:植田敏之 :2011年7月 1日 11:47


>植田さま

ありがとうございます。
またいろいろ、相談に乗ってください。

投稿者:hide★ :2011年7月 1日 11:53


どんどん。前へ、先へ、未来へ。
光の方へ進んでいっているんですね。
素晴らしいです。
秋ごろの展覧会に、こっそりお邪魔させてください。

投稿者:前川たまみ :2011年7月13日 01:01


>前川たまみさま

ぜひ、いらしてください。
希望の光へ導かれているような感じです。

投稿者:hide★ :2011年7月13日 01:16


ご無沙汰です。
大阪の鷹野です。
遅くなりましたが、おめでとうございます。
大阪からも、
益々のご成功のお祈りを申し上げます。
さすが、デザイナの「底力」は、素晴らしいです。

................................................................................

心地良いスタジオで、一度、個展したいのですが~
作品に自信がないですよね。^^;
///////////////////////
それから、
9月の個展の準備で、中々時間が取れなくて、
「VIGROWA」へお伺いする事ができない状況です。

実際に「VIGROWA」の空間,
インテリアがみたいです。
近々、お伺いすると思っております。

未だ、暑い日々が続いております。
くれぐれもご自愛くださいませ。
.........................................................................

篠原英智様のphoto は、衝撃 **;

投稿者:takano :2011年7月20日 20:42


>takanoさま

ありがとうございます。
社名変更の手続き等で、7月8月は企画展なしです。

ぜひ、一度いらしてください。
まだまだ、未完成ですができるところから
少しずつ改善していきたいと思っていますので
長い目で応援してください。

衝撃とは?いい意味ですか?悪い意味ですか?

投稿者:hide★ :2011年7月22日 15:35


コメントの返信がなかったので~
忘れたと……
覚えて下さって、サンキューです。

プロファイルに乗せてる写真と違ったので~(>_<)
絵画のArtist は、リラックスした服装が殆ど!
でも、
Designer は,スッ(((^_^;)とした方が多かったので~♪
しかし、
自分自身に対して、堂々さが伝わって来ますね。(^з^)-☆
良い悪いより、お会いしたことはないけど~
私のイメージと違っただけですよ。
以前の写真の時より、少し痩せた気が致します。
新しい企画で、大変だと……でも、お仕事より、
健康が第一★★★
くれぐれもご自愛下さいませ。
アヒュ!! 長くなっちゃた。


投稿者:Takano :2011年7月24日 08:13


>Takanoさま

返信遅れてすみません。
コメントがあると、メールに転送されるのですが、
大量のメールに埋もれてしまっていました。

僕もデザイナーの仕事をする時は、ラフな格好です。
最近は、また自分で手を動かすようになってきたので、
動きが鈍くなると作業効率が悪くなるということもあり、
比較的ラフな格好をするようになってきました。

特に今年は節電ムードなので、熱帯地域の東京は、
ハワイのようにアロハシャツみたいな感じを
フォーマルウェアにするといいと思っています。

未だに大手企業は、下請けがこの暑い中スーツとネクタイを
着用してくることに誠意を感じるなどと、
古くさいことを言っている企業もあるようです。

あらためて、自分の写真を見るとやつれているかも。

投稿者:hide★ :2011年7月24日 11:56


kイイエ^^;
こちらこそ、わがまま言った気がします。
大勢方のコメントの返信......本当に素晴らしいです。
ご返信、有難うございました。

自分が持ってるイメージを崩すのが、苦手で~大学時代から現在、ホボ変わってないです。
イメーチェンをすることが、以外に難しいでした。
しかし、私にとっては、急な変化でしたので~~~。


お仕事より、大事なのは健康だと思っております。
健康さえあれば、何でも出来ますよね。
少し、体重を増やした方が、もっと格好良いかも^^;
失礼いたしました。

ひとつ、
個展の案内状を郵送しても良いですか?
希望として、落ち着いた空間「VIGLOWA」にて、
いつか、個展しようとしても~、
私のジャンルと「V.」とのイメージが、
外れ過ぎても、困ると思いますので。

作品は、何点しか載せてないのですが、
追求するのが、何かは少し解かると.......
つまらないお話かなぁ......。


投稿者:Takano :2011年7月24日 13:23