<< 2015年8月             1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31          

アニムスとアニマ

2008年1月

生まれて初めて、マニュキアを塗ってみた。


080128_01.jpg


いや、その、別にそちらの趣味があるという訳でもないのだが、仕方がなかったのである。パッケージデザインの依頼を受けたので、当社AP(アカウントプランナー)と一緒にドラッグストアへリサーチ行った。APが、いろいろ「今の化粧品はどうたらこうたらで、女の子達はしかじか、かくがく、こういう消費行動をするのです」みたいなことを言っているのを上の空で聞いていたところ、何色も並んでいるマニュキアのボトルに目を奪われてしまったのである。


080128_02.jpg


気がついたら、APにおねだりして、マニュキアの1本を買ってもらっていた。会社に戻ってから、女子スタッフが集まり、彼女達は、楽しそうに僕の人差し指にマニュキアを塗った。なんときれいなんだ!これが病み付きになり、絵を描いてみたくなった。でも、性格上、テーマを決めて、きっちりとやってしまうので、そんな自分にじれったく、手当たり次第にペインティングした。


080128_03.jpg


使い慣れている、ラフスケッチ用のサインペン、携帯電話、ファイロファックスの手帳、クリップ、ホチキスなどなど....あちらこちらに密かに塗って、心の中で、「ほら、どう?」って、気がついてほしいのさ!手帳のボタンのところをさりげなく、塗ってあるのに誰も気がつかない。これ見よがしに、打ち合わせ中に手帳を開けたり閉じたりしてみる。


080128_04.jpg


これが、女性の心理というものなのですね。気付いてほしい時に気付かない男を「鈍い!」と拗ねてしまう、この乙女心。ホント、ちっちゃなことに気付いてほしいんだよね。みんな鈍いよね。コンシューマーインサイトがよく分かりました。

どんな人の中にも男性素質(アニムス)と女性素質(アニマ)があるという。
この歳になって、僕のアニマが芽生えたのであろうか?それともきれいなものをきれいと素直に言えるようになったのだろうか?

ああ、僕のダディズムが音を立てて崩れていく...



★みなさんからのコメントをお待ちしております。

投稿者 hidetoshi shinohara : 23:09 | コメント (10)

新春、雪の結晶

2008年1月

朝起きると、今日の札幌は雪だった。


080102_01.jpg


080102_02.jpg


昨日までの天気が嘘のようにしんしんと雪が降り続ける。庭の植栽には、真っ白な綿帽子がかぶっていた。しばらく庭に出ていると足下から冷えてきて、足が冷たい。何か雪景色の良い風景が撮れないものだろうかと粘るのだが、雪国で育った僕には、北国の雪景色は何の変哲のないものだった。し〜んとした朝の庭で、心の目を研ぎすましてみると見えてきた。葉っぱの上にはらりと降りた雪の天使。北国ではこれが日常だけど、雪になじみのない方々に雪の結晶をお届けします。



★みなさんからのコメントをお待ちしております。

投稿者 hidetoshi shinohara : 22:20 | コメント (12)

2008年、札幌から新年を迎えて

2008年1月

みなさん、新年明けましておめでとうございます。


080101_01.jpg


札幌の元日の朝は、晴れだった。年末、北国は大雪という天気予報を裏切って、大晦日から、晴れ男の僕は札幌を晴れにしてしまったようだ。朝、清々しく玄関を飛び出して踊り場に出てみると、誰も足を踏み入れていない、うっすら雪化粧が美しかった。


080101_02.jpg


いつもの年なら、庭には松の木などの植栽が雪で覆われているはずなのに、白い綿帽子を被っている程度にとどまっていた。


080101_03.jpg


北国も暖冬の影響で雪が少ない。昨日は、雨も降ったようで、夜になると氷点下になり、路面はアイスバーンになっていた。


080101_04.jpg


2008年、そんな幕開けですが、今年もみなさんからどんどんインスピレーションをいただきたいと思っていますので、本年も宜しくお願い致します。



★みなさんからのコメントをお待ちしております。

投稿者 hidetoshi shinohara : 21:27 | コメント (8)